サイトの動作が遅い理由がJetpackだった。

【追記】別の原因も見つかりました。

サーバー応答速度の迷走、そして。

皆さんこんばんは。 一通りサイトの移設も終わり一段落なふみゃたんです。 皆さんこんばんは! サイトの応答速度は3秒を越えててSEO的にも対策を迫られているふみゃたんです(;´Д`) さてさて、最近異様にサイトの応答速度が遅いfumyatan.netですが… 調べてみたらこんなことになってて慌ててます。 …


皆さんこんばんは!
サイトの応答速度は3秒を越えててSEO的にも対策を迫られているふみゃたんです(;´Д`)

さてさて、最近異様にサイトの応答速度が遅いfumyatan.netですが…
調べてみたらこんなことになってて慌ててます。

一般的に応答速度が3秒を超えると50%以上のユーザーがサイトから離脱すると言われています。
1人でも逃したくない私にとってはこれは大問題ですね…。

今はさくらサーバーのプレミアムプランにサイトを4つほど入れてますが、どうなんでしょうかねぇ?
処理の限界に近いのかどうかはわからないですが、SSHを繋いでtopをみる限りCPU50%~90%とそこまでというほど高いわけではないようですが…。
ちなみにしおかぜスタジオのサイトは1.8秒、UnlimitedServerのサイトは2.5秒でした。
これは一体どういう違いなんでしょうかねぇ?
コンテンツ量からすれば圧倒的にUnlimitedServerが多いのですが、何故かここが一番重い模様…

色々試行錯誤した上で、一番効果的だったのがJetpackの機能の絞り込みでした。
私はオススメの機能を全て有効化していたのですが、それには使わない機能がたくさん含まれています。
そこで、要らない機能をとことん無効化することでここまで向上させることができました!

正直Cacheを入れたりPluginを減らしたりするより効果的ですね(苦笑
機能が多い常に常駐しているPluginはこの機会に見なおしてみようと思いますヽ(=´▽`=)ノ

 

1 個のコメント

  • コメントを残す