Logicool G502マウス使ってみた感想!

皆さんなんだかんだでお久しぶりです。
実はかれこれ2週間ほど前に買ったマウスのレビューを書いてませんでした。
というわけで書いていきます!

タイトルを見ればわかる通り今回はLogicoolのG502というマウスです。
いわゆるゲーミングマウスで11個のボタンが有ります。

そもそもそんなにボタン何に使うのか?って話なのですが、
私の場合はブラウザの進む戻るの他にスクリーンショットの撮影やDPIの変更などに割り当てています。

プロファイルが複数割り当てられるので動画編集ソフトのショートカットを割り当てたりと何かとボタンが多いと役に立ちます。

で。肝心の操作感ですが、主・副ともに普通な軽い感じのボタンです。
側面の機能ボタンは軽いですが押した感じもあります。カチッと

動かしやすさなどは下のパッドとかによって違うので割愛で…。
ただ買ってそうそうマウスの裏についている滑りを良くするやつ?の端がめくれて引っかかるようになってしまったので切り取って上からセロテープを貼って解決しました(笑)

このシールの換えだけ販売してくれないですかねぇ?

ちなみに重りが3.6gで5個ついているのですが、個人的には重くないほうが好きなので1つも入れてません。
それでもマウス本体にしっかり重みがあるので全く問題なく使うことができます。

コメントを残す