SONY MDR-EX800STを1週間つかってみた感想。

皆さんこんにちは!
最近は毎日更新ですね。ふみゃたんです。

すこ~し前にMDR-EX800ST買ったという記事を書いたのですが、
XBA-A2が修理から帰ってきてから使ってなかったので久しぶりに1週間使ってみました。

その時に書いた感想も踏まえてレビューしていきたいと思いますよ!

まず一番ネックになっていた高音の刺さりですが、ケーブルをRK-EX1000に変えて随分落ち着きましたが、それでもまだ刺さりが多少気になっていましたが…
使い続けて3日目くらいからすこーしずつ高音に丸みが出てきました。
今ではかなり丸い感じになったと思います。まだ多少は刺さりますけどね。
多少は慣れもあると思いますが…。

逆に使い続けて気になり始めたのが耳掛けと眼鏡の相性でしょうか。
ツルがまあまあ太い眼鏡をかけているのですが、この状態で耳にかけるとどうも眼鏡とぶつかって耳掛け部分が浮いたり眼鏡のツルがコードを踏んでメガネがズレたりと…。
これも慣れが必要なのでしょうが耳掛けってメガネっ子には不便かも…。
メガネにもよると思いますけどね。

そういえば耳から外す時に必ずイヤーチップが裏返るのが気になりつつも使用上に問題はないので気にしないことにしてます(笑)

まだまだ使用時間が短いので使っているうちにもっと変わって来くると思います。
もうしばらく使い続けてみようと思いますよ!

正直そんなことよりスマホのイヤホン端子の接触不良のほうが気になり始めました。
ちょっと端子に触れるだけで聞こえが悪くなったり…。
そういう意味ではiPhoneの強さを実感させられる気がしますが(笑)
外付けUSB-DACが欲しくなる今日このごろ。

コメントを残す