kaspersky導入してみた!

皆さんこんにちは!
ESETにしびれを切らしたふみゃたんです。

以前に書いた自サイトにつながらない!って問題ですが…
例外設定をしても反映されないし、仕方ないので保護ごと解除していたのですが…
さすがにそのままではまずいので。

今回ウイルス検知率99%と言われているかなり評価の高いkasperskyを導入してみました。
今回私が購入したのは公式サイトからのみDLで購入できる台数制限なしなライセンスのもので、パッケージ版は残念ながらありません。
13102円でした。ちょっと高いね…。

私のようにあっちこっちにPCを持っていると5台ですら足りないという事態に直面するので(というかしていたので)、今回は無制限版です。
ただ、以前に使っていたESETもまだライセンスがありますし、勿体無いので何故か問題が出ないMacにて使用しています。

軽いし、安定した動作をしてくれるので例の問題がなければ次もESETに更新するつもりだったんですけどねー。安いし。

それで。使ってみた感想なのですが。

初回の完全スキャンが異常に長い!
一向に終わる気配がなく仕方なく放置して寝て起きて見るもまだ終わってない…。
出かけなくてはいけないので出かけて帰ってきたらまだやってる。という恐ろしく長い時間がかかりました。

確かに2000万ファイルほどあったらしいですが流石にそこまでかかるとは思ってなかったです。
それだけ隅々までしっかり調べているということなのかもしれませんが、これは迂闊に完全スキャンできないですね。

ちなみにスキャン中の動作の重さですが、正直重いレベルです。
簡易スキャンならまだましなのですが、完全スキャンとなると非常に重くなるのでゲームをしながらスキャンというのは無理ですね。
簡易スキャンくらいであればゲームをしながらバックグラウンドで動かしても全く問題ないです。
PCスペックが低い方は注意したほうがいいかもしれませんね。

あとはChrome拡張機能であるkasperskyPluginですが、
広告削除機能やトラッキング防止を有効にするとサイトのロードが非常に遅くなります。
30秒位遅くなった感じがしました。
これに関してはAdBlockPlusのほうが圧倒的に高機能で軽いのでそちらの使用をおすすめしますね。

さて、というわけでkasperskyのレビューでした。
正直私はLinuxもかなり使うので(特にRedHat系)、Linuxにも対応した個人用のセキュリティーソフトが出ないかなと思っていますが一向に出る気配はないですね…。
法人向けのものならあるのですが、残念ながら個人用は出してくれない模様…。
Linuxはウイルス自体そんなにないと言われていますが、ファイルの受け渡しが多い私は色々と心配なんですよね…。
kasperskyさん!今出せばLinux版を求めているユーザーがみんな買うと思いますよ!

4 件のコメント

  • カスペルスキーの体験版を使ったことあるけど
    最初のスキャンの長さは異常と言ってもいいほど
    本当に長い…
    スキャンしていけば短くなるとか言われてるけど
    これ本当なのかな….

  • ここ何日間で何回かスキャンしてみましたが、確かに早くなりましたね。
    11時間→5時間となぜここまで変わったのかわからないレベルですが…。
    ファイル数にもよると思いますが、早くなるのは確かみたいですね。

    • 個人的には検出率が同じく高いF-Secureというセキュリティソフトが気になるところです
      体験版使ったことありますがどんな感じか忘れました….
      カスペルスキーは
      データが少ないPCとかに入れたほうがいいのかもしてませんね

      • 個人的にはF-Secureも興味があったので体験版を使ったことはありますよ。
        動作は比較的軽快でスキャンもまあまあ早かったと思います。
        ただ、F-Secureの社員が個人情報をばらまいたという事件以来避ける人が増えたようですね。

  • コメントを残す